フクロモモンガのカラーバリエーションってどんな色があるの?

フクロモモンガを飼育するにあたって、カラーバリエーションの豊富さに驚く人も多いでしょう。

色によってイメージが変わるので、選ぶ際の大事な要素ですよね!

今回は、

フクロモモンガにどのようなカラーがあるのか?

についてまとめました!

フクロモモンガを飼育しようとしている方や、他の色が気になっている方に参考になれば嬉しいです!

フクロモモンガの飼い方をもっと知りたい人はコチラ!

スポンサーリンク

フクロモモンガのカラーバリエーションは?

くうすけ太郎
くうすけ太郎

さっそく、フクロモモンガのカラーをご紹介します!

フクロモモンガ定番の『ノーマル』(クラシック)

一般的なフクロモモンガに多いカラーリングになります。

グレーの体に、頭から背中にかけて黒いラインがあるのが特徴です。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

うちのプンちゃんもノーマルです。

白いフクロモモンガの『リューシスティック』

ノーマルカラーと同じく、見たことがある方が多いと思います。

体が真っ白が特徴です。

黒目がより目立って可愛いです。

顔だけが白いフクロモモンガの『ホワイトフェイス』

ホワイトフェイスは、名前の通りで頭が白いカラーリングです。

耳から顎のラインが白く、体全体もグレーの子が多いです。

 

斑点模様のフクロモモンガは『モザイク』

モザイクは、『ブチ柄』とも言われていて、ブチになっているのが特徴です。

中には尻尾がしま模様だったり、白になっていたりと多種多様です。

目が赤色のフクロモモンガは『クリミノ』

黄褐色ベースに、少し茶色にみえるような体毛をしています。

なにより、目がガーネット(赤色)なのが特徴です。

 

銀色のフクロモモンがは『プラチナ』

プラチナは、銀色ベースの体毛に、グレーのストライプが入っているのが特徴のカラーです。

ストライプの太さは、他カラーよりも細いことが多いです。

 

フクロモモンガの値段を知りたい人はコチラ!

フクロモモンガのカラーバリエーションは他にもある!

くうすけ太郎
くうすけ太郎

これまで、数種類のカラーを紹介しました!

フクロモモンガには、まだカラーが存在するようです!

繁殖の掛け合わせによって変わる

フクロモモンガには、『劣勢遺伝』と『優勢遺伝』があります。

親の遺伝子によって、産まれてくる子の色が変化するようです!

カラーバリエーションは20以上もある

フクロモモンガのカラーバリエーションは20種類以上もあるそうです。

欲しいカラーがある場合は、専門のブリーダーの方に相談すると、気になる子を見つけることができるかもしれません!

まとめ

くうすけ太郎
くうすけ太郎

いかがでしたか?

今回は、フクロモモンガのカラーについてお話ししました!

記事のおさらい!

  • フクロモモンガのカラーバリエーションは20種類以上ある
  • 優勢遺伝と劣勢遺伝が関係している
  • 親の遺伝子が重要
  • 色によって、イメージが変わる

当ブログを見て下さった皆様へ

くうすけ太郎
くうすけ太郎

フクロモモンガのことを知りたいけど、どこに知りたい情報があるか分からないって人もいるかと思います。

ゲンちゃん
ゲンちゃん

そんな時は、質問形式で見るものを選ぶ事ができる記事があるモン!

ミンちゃん
ミンちゃん

記事は都度更新されているモン!

見たい記事が探しにくいと感じたらココを見てくれるといいモン!

コメント

タイトルとURLをコピーしました