フクロモモンガの冬眠状態は?硬直するのは仮死状態になっているの?

フクロモモンガの飼い方

くうすけ太郎
くうすけ太郎

皆さんはフクロモモンガが冬眠することをご存じですか?

厳密にいうと冬眠とは違いますが。

暖かい地域原産のフクロモモンガは、寒さが大の苦手なんです…。

冬には、なかなかポーチから出てこないのは、フクモモ飼い主のなかではあるあるではないでしょうか?

冬でも今まで通りに手の上で触れ合いたいですよね。

今回は、

フクロモモンガが冬眠する理由は?
フクロモモンガが冬眠したら?
についてまとめました!
 
くうすけ太郎
くうすけ太郎

私も気になっていた事なので、一緒に覚えていってくれると嬉しいです!

フクロモモンガの飼い方をもっと知りたい人はコチラ!

スポンサーリンク

フクロモモンガの冬眠の原因は?

くうすけ太郎
くうすけ太郎

飼育をしている中で、冬眠を経験したことがある人は少ないかもしれません。

そこで、フクロモモンガの冬眠のわけを調べてみました~!

温度管理不足(低温になりすぎた)

冬眠と聞くと想像は付くと思いますが、原因は温度管理になります。

28度前後がベストな温度ですが、10度以下になってくると冬眠の恐れがあるそうです。
くうすけ太郎
くうすけ太郎

皆様の飼育環境では、10度を下回ることはないとは思いますが、頭の片隅に置いておくと良いかもしれないですね~!

ゲンちゃん
ゲンちゃん

僕は寒いのがとっても嫌いなんだモン…。

だから冬は大っ嫌い!

あ、でも雪はなんだかマシュマロみたいだから食べてみたいモン!

くうすけ太郎
くうすけ太郎

ゲンちゃんったら…。

フクロモモンガは冬眠できる体では無い

冬眠は本来、寒い時期を乗り切るために行いますが、フクロモモンガの冬眠は違います。

冬眠をする動物は、エネルギーを蓄えることで、長期間冬眠ができます。

しかし、フクロモモンガはエネルギーを蓄えることはしないので、冬眠状態になると死を意味します。

ミンちゃん
ミンちゃん

私たちは、冬眠をしないことが一番だモン!

フクロモモンガの冬眠を見分ける方法は?

くうすけ太郎
くうすけ太郎

フクロモモンガの冬眠状態って一体どんな感じなのでしょうか?

カチカチに身体が固まる

フクロモモンガが冬眠をすると、まず動かなくなり、体が固まるそうです。

何も知らない人が見たら、死んでしまったのではないかと思ってしまう程みたいですよ!

くうすけ太郎
くうすけ太郎

真相は分かりませんが、体を動かないようにしてエネルギー消費をしないようにしているのでしょう!

体が冷たくなる

急激な温度変化を余儀無くされて、冬眠状態に入ると、体温も著しく低下するそうです。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

私も実際に冬眠をしているフクロモモンガを触った事がありませんが、どの程度冷たくなるのか気になります。

死後硬直よりは体は柔らかい

フクロモモンガ 冬眠」とネットで調べてみると、冬眠状態のフクロモモンガがいくつか出てきますが、その様子を見ると死んでしまった時よりは固まっていないように見えました。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

私は先代のフクロモモンガのココアを看取っていますから、どの程度体が硬くなるかは知っていましたが、ネットで見た冬眠中のフクロモモンガとは全然違う様子でした。

スポンサーリンク

フクロモモンガが冬眠してしまった時は?

くうすけ太郎
くうすけ太郎

フクロモモンガが冬眠する理由が分かったところで、もし冬眠した時はどうすればいいのでしょうか?

フクロモモンガの冬眠は仮死状態である

まず大前提として、フクロモモンガを飼育する上で冬眠はさせないに越したことは無いです。

本来、冬眠をする動物ではないので、基本的に冬眠させないようにする事が大事です。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

つまり、冬眠をすると言うことは、仮死状態に近いので体には負担が大きいです。

そこを考えた上で、対処法を知っていきましょう!

体を温めてあげる

冬眠をしているモモンガには、まず体を温めてあげます!

暖房器具の前に連れて行き、程よく暖かくしましょう。

温まってきたら少しずつ動き出す

様子を見ながら温めてあげると、少しずつ動き出してくると思います。

その時もいきなり動かすのではなく、体を慣らすまでは、過度に触れ合うのはやめた方が良さそうです。

食事を与えて栄養を取ろう

栄養が枯渇しているはずですので、復活したらご飯をすぐに与えた方が良いです!

フクロモモンガの寒さ対策は?

くうすけ太郎
くうすけ太郎

フクロモモンガの冬眠は危険な事が分かりましたね!

では、事前にどんな事をすれば良いのでしょうか?

ケージヒーターは夏でも常備⁉

私のうちでは、年中エアコンを27度に設定をしているのですが、セラミックヒーターは常時ケージに置いています。

理由は、ケージ内の温度計が設定よりも低くなる時間帯があるからです。

冬本番におすすめのヒーター!

更に冬本番では、発熱電球のヒーターも置いています。

この後紹介する『ケージカバー』と併用すると、かなり効果があります。

【飼育用品】フクロモモンガの飼育でおすすめの飼育用品5選!

温度管理にはサーモスタットも必須!

くうすけ太郎
くうすけ太郎

サーモスタットとは、先ほど紹介したヒーターの温度を、自動で調整してくれるものです。

ケージの中に、サーモスタットのセンサーを設置して、設定温度を保てるようにヒーターを調整してくれます。

そうすると、夏場では温度が上がりすぎ、冬場では温度が下がりすぎる事を防ぐ事ができます。

くうすけ太郎
くうすけ太郎

もちろんヒーターの性能に左右されるので、先ほどの高出力のヒーターをあらかじめ用意する事をお勧めします。

ステンレスケージにはカバーをつける

アクリルケージと違い、ステンレスケージは保温性がありません。

これはうちで使っているカバーですが、保温性能が高いのでお勧めします。

まとめ

くうすけ太郎
くうすけ太郎

いかがでしたか?

今回はフクロモモンガの冬眠のお話でした~!

記事のおさらい!

フクロモモンガはどうして冬眠する?

  • 温度管理不足による

フクロモモンガの冬眠状態はどんな感じ?

  • 体がカチカチになる
  • 冷たくなる

フクロモモンガが冬眠したときは?

  • 飼育下では冬眠はさせないほうがいい
  • 体を温めてあげる

フクロモモンガの寒さ対策にはヒーターは必要!

ミンちゃん
ミンちゃん

フクロモモンガの冬眠について分かったかな~?

ゲンちゃん
ゲンちゃん

とっても危険な冬眠だから僕たちのことを守ってね!

それじゃ~また~!


当ブログを見て下さった皆様へ

くうすけ太郎
くうすけ太郎

フクロモモンガのことを知りたいけど、どこに知りたい情報があるか分からないって人もいるかと思います。

ゲンちゃん
ゲンちゃん

そんな時は、質問形式で見るものを選ぶ事ができる記事があるモン!

ミンちゃん
ミンちゃん

記事は都度更新されているモン!

見たい記事が探しにくいと感じたらココを見てくれるといいモン!

コメント

タイトルとURLをコピーしました